第6回 MINO Trail Enduro Challenge-2019

2019年5月3日(金)開催

エントリー受付終了

トレイルランニングイベント 第6回MINO Trail Enduro Challenge エンデューロレースのMINO Trail Enduro Challenge-2019を開催します。 古城山の中に設定された誰でも頑張って楽しめるMINO Trail 1人で4時間を越えて自分にチャレンジするエンデューロトレイル! 仲間と家族とタスキをつないで皆で4時間をチャレンジするチームトレイル! 2つの楽しみ方があるトレイルランニングレース。 さらに今年は最強のランナーを決める新たな試みも…。

種目参加資格
トレイルランニング(4時間)

小学生以上(1~5名)
【参加費】
1名で参加:6,000円(小学生:3,500円)※小学生は要保護者伴走(保護者のエントリーは不要)
2名で参加:11,000円/1組
3名で参加:13,500円/1組
4名で参加:16,000円/1組
5名で参加:20,000円/1組
※現地に保護者がいれば子どもチームも可、保護者の伴走も可

Kids チャレンジトレラン(約5km)

小学校低学年以下、原則要保護者伴走(保護者のエントリーは不要)
【参加費】2,500円(保護者用Tシャツ付き:3,500円)

ストロングエンデューロ

トレイルランニングの30km以上のレースに完走したことがある方、もしくはMINO Trail Enduro Challengeのソロ部門を5周以上で完走した方
【参加費】7,000円

大会の特徴

約5kmのMINO Trailの周回を、4時間+ラスト1周の制限時間で思い思いなチャレンジをして頂きます。
トレイルランナー横山峰弘さんがコースを監修し、当日参加者の皆さんとコースでの交流があるのもMINO TRAILならではの楽しみです。
さらにコース1周だけのキッズチャレンジレースもあり。ソロ、チーム、キッズと家族や仲間と皆でトレイルにチャレンジ。
レース後には長良川やうだつの町並みなど美濃市の観光スポットに寄りながら楽しいゴールデンウィークを過ごす1日。
今年は新しい年号に代わったばかりとなる特別なゴールデンウィーク
ハードファンでありつつアットホームな雰囲気で参加者の皆さんで楽しんで頂けるイベントです。

受付

8:00~8:55
場所:美濃市運動公園、体育館横

スケジュール

8:00~ 受付開始
9:05~ 開会式&横山峰弘氏によるワンポイントトレランクリニックトーク
9:40 ~ MINO Trail恒例MC酒井田さんによるランナーのためのエクササイズ(ケガをしない為のストレッチを音楽に乗って楽しくウォーミングアップします)
9:50~ 競技説明
10:00~ スタート 
11:30 ~ Kidsチャレンジ(1周のトレイルランニングレース)
14:00~ 4時間越えた選手から順番にゴール 
14:50~ プロインストラクターによるランナーのためのリカバリーストレッチ体操 
15:20~ 表彰式
15:30~ 横山峰弘さんのトーク&じゃんけん大会
16:00~ レース終了
 
【ストロングエンデューロ】
4:30~ 受付開始
5:10~ 開会式・競技説明
5:15~ 挨拶・選手紹介
5:30~ スタート
14:40~15:00 ゴール

定員

ソロ:100名まで(大人と小学生込)、チーム:100組まで
キッズチャレンジ:別枠で30名まで
ストロングエンデューロ:30名まで

表彰

・男女ソロ:1位、2位、3位(男女)
・キッズ賞:ソロ1位、2位まで 
・チーム賞:1位、2位、まで
・女子組賞:女子だけのトップチーム(チーム1・2位は除く)
・混合組賞:男女混合チームのトップチーム(チーム1・2位は除く)
・親子組賞:キッズ(小学生以下)を含むトップチーム(チーム1・2位は除く)
・子供組賞:キッズ(小学生以下)だけのトップチーム(チーム1・2位は除く)
・ラップ賞:最高ラップタイム1位(総合でコース1周ベストタイムの方)
・ブービー賞:総合順位が最下位から2番目
・THE STRONG MAN 表彰
・応援賞:頑張ったレーススタッフ1名
*元気な、笑顔な、印象的な、頑張ったスタッフを参加者の方々にお選び頂きます。

参加賞

オリジナルTシャツ、美濃特産品等

計測

あり

給水

1か所(お楽しみ補給食のエイド)+山頂のウォーターエイド

距離表示

あり

制限時間

4時間+最終周

参加者サービス

プロトレイルランナー横山峰弘さんのトレランアドバイス、レース後のお楽しみ+α
レース前プロインストラクター酒井田さんによるランナーのためのエアロ体操
当日の写真をご参加者のそれぞれの皆さんにメール配信

交通案内

【電車】岐阜長良川鉄道・梅山駅より徒歩14分
【車】美濃インターより約20分、駐車場あり

競技方法

4時間の周回数と4時間経過後のラスト周回のゴールタイム を総合して順位を決定します。
 
*ソロ:ソロでご参加の方は、4時間+最終周を周回して1人で走ります。
走力に自信がない方は、即席でペアチームを編成します。エントリーの際に即席チーム希望とお選び下さい。(2人以上希望者がいないと中止)
 
*グループ:グループの方は、全員で交代しながらコースを4時間の中で何周かします。1人が何周走っても問題ありません。しかし最低1人一周は走らないと完走権がありません。
 
*5人チーム:昨年参加者の1周タイムは0:30から1:25の間でした。5人チームは全員が確実に走るためには、経験者がチームにいることをおすすめします。誰かが極端に遅いと全員が走れない可能性があります。
 
*ペーサー制度:チームでは走力がある方が仲間をサポート出来るように、ペーサー(伴走)制度があります。ただし1チーム、1回のみ。5人チームのみ2回ありとします。チームの方は周回時にタスキをして頂きますが、ペーサーが伴走する時は必ず2人ともタスキをしてコースを走ることとします。初心者の方、走力のある方はうまくペーサー制度をご利用下さい。
 
*Kid'sチャレンジトレラン:小学校低学年以下、幼児向けのコース1周のみのトレイルランニング。最後尾にスタッフがサポートしてトレイルを楽しみます。
 
*MINO Trail Strong Enduro:本年度新企画、MAX30名の挑戦者限定で日の出とともに10時間の周回イベントを開催します。
MINO Trail Enduro Challenge-2019の一周5kmのコースを周回して走るレースです。
挑戦者は早く走っても遅く走っても1周を55分以内に周回します。2周目も55分、3週目も同じく…
繰り返し周回します。1周ごとに、55分毎に、スターターが合図をするので、全員合わせて再スタートします
何周かして55分以内に戻ってこれなかったり、55分までにまた再スタートしないとアウト、失格です。
最終的に合計11周して残った人がStrong Manの栄誉を称えます。
脱落者が少ない時は、MINO Trail Enduro Challenge-2019の開始時間以降の7周目から1周の制限タイムが50分なるかもしれません。
そのさじ加減はレースディレクターに委ねられます。リアルエンデューロを体感できる戦いで残りきれるか。
速いランナーではなく強いランナーにスポットを当てる! Strong Enduroレースの開催です。
(より詳細は、ホームページをご確認下さい)

レース規則

・受付時間は、8時00分~8時55分までに必ずお済ませ下さい。また参加者は、ソロ、グループ第一走者とともにスタート5分前から整列をおこないますので、遅れないようにスタート地点に集合してください。受付時刻、スタート時刻を過ぎると失格となります。
・キッズチャレンジの受付も8時55分までにお願いします。11:10にキッズ集合です。
・レースは4時間を区切りとして競技を行います。順位は周回数+4時間過ぎた周回のゴールタイムで決定します。(4時間レースですが実際には4時間+ラスト周回の時間となります。注意:3時間58分に会場に戻って来た場合はもう1周走れます。逆にそこから走らないと失格になります。4時間越えてのゴールとなりますので最後のペース配分体力を配慮して周回して下さい)
・チーム参加は1人で何回周回しても構いませんが、必ずチームのメンバー全員が最低でも一周は走らないと失格となります。
・チームの交代は指定の交代ゾーンのみで行い、必ずタスキを次走者に渡すこと。
・周回数、順位は周回ごとに運営側でチェックいたします。必ずゼッケンを見える位置に付けてゴール位置を通過して下さい。
・トレイルを走ることができるウェア(雨天時は雨具)、トレイルランニングシューズ、バックパック(必要であれば)を各自の判断でご持参頂くようお願いします。
・コース上にはスタッフの誘導と目印テープを設置しますので、各自確認をして走るようにお願いします。(万が一外れた場合は戻って一周して頂きます )
・レース中のストックの使用は、環境に配慮して全面的に禁止とします。
・レース中体調や気分の悪くなった方は、近くのスタッフに連絡して下さい。動けない場合はコースを外れずに待って下さい。コース上に動けない方を見た参加者の方はお近くのスタッフに声をおかけ下さい。またレースの継続が困難とスタッフが判断した場合は走るのをやめて棄権か交代をしてもらうことがあります。コース上には随所にスタッフを配置します。
・エイドはコース上に1カ所、設置する予定ですが各自必要な水分などはできるだけ持って競技して下さい。
・ソロのためのドロップボックスエリアをスタート地点にご用意します。各自必要なものを自身でわかるようにお持ち下さい。
・雨天時など天候によりコースを変更、悪天候の場合は中止することもございます。
・レース中のトイレはスタート地点にあるトイレを使用するようにしてください。
・制限時間の4時間を過ぎた後にスイーパーがコースを走ります。参加者の確認をしますので何かあったときは必ずスイーパーの指示に従ってスタート地点に戻るようにして下さい。 
▲下記のことを行った参加者は失格とします。
(1)タスキ・ゼッケンを着用しなかった選手
(2)自然保護を著しく損なう行為をした方
(3)競技規則を違反してスタッフの指示に従わなかった方
(4)ゴミをコース中に投棄した方
(5)その他、不正行為があった方
・レース当日、レース参加者の他にも住民、一般の登山者の方などが古城山に来られることが予想されます。歩いている人を見かけたら、必ず一言声をかけるなどして危険のないようコースを通行して下さい。

コース

美濃市うだつの街並みの近くにある里山、古城山が舞台となります。古城山の遊歩道などをコースにして、1周約5キロのトレイル、林道などアップダウンに富んだコースをソロの方は4時間耐、グループの方は仲間と交代しながら走ります。山頂からは長良川が一望できます。



イベント・大会エントリーでTポイントが貯まる!使える!

大会詳細

主催者名MINO Trail Enduro Challenge 実行委員会
開催期間2019年5月3日(金)
エントリー期間2019年3月13日(水)~2019年3月31日(日)
開催場所岐阜県美濃市
開催エリア美濃市運動公園・古城山
種目4時間(ソロ、チーム)、キッズチャレンジ(約5km)、ストロングエンデューロ
関連サイトオフィシャルホームページ(外部サイト)

お問い合わせ

事務局

名称MINO Trail Enduro Challenge レース事務局
郵便番号〒501-3714
住所岐阜県美濃市曽代166-5 OUTDOOR R CLUB 村山良二(NPO法人 美濃うだつアップクラブ、美濃市体育協会 岩佐)
メールminotrailrunning@gmail.com

関連ワード