TOUR B JGR ドライバー(2019)

ブリヂストンスポーツ

総合評価:★★★★★☆☆5.4

メーカー ブリヂストンスポーツ
ブランド TOUR B JGR
商品名 TOUR B JGR ドライバー(2019)
メーカー希望小売価格(税込) 73,440円~
発売日 2019年9月13日
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:289g
ロフト角:9.5°、10.5°
クラブ長さ:44.5インチ

カテゴリー別評価

飛距離

★★★★☆4.4

やさしさ

★★★★☆4.6

コストパフォーマンス

★★★★☆4.0

打感

★★★★☆4.5

方向性

★★★★☆4.5

構えやすさ

★★★★☆4.4

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • ゴマムギ茶 2020/7/3 年齢:48歳 性別:男性 ゴルフ歴:1年~3年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:90~99 平均ラウンド数:月1くらいかな
    評価:★★★★★★☆6.0 ロフト角「9.5°」、 シャフト「Diamana zf 50」、 シャフト硬度「S」 テーラーM2(2017)→ピンG410LSTからの買い替えです。

    練習場及び数度のラウンドの感想です。

    ■飛距離
    M2=G410>JGR
    JGRは打ち出し角が高くキャリーでの飛距離はありますが、ラン込みだとM2やG410の方が5~10ヤード程飛んでいました。
    ■方向性
    JGR>M2>G410
    シャフトとの相性や打ち方の問題ももあると思いますが、過去に使用していたドライバーや、量販店で試打した他の人気ドライバーと比較しても圧倒的に真っ直ぐ、高く飛んで行きます。
    ■打感
    JGR>M2=G410
    これは好みが分かれる所ですが、JGRは弾きながらもフェースに食い付く感じで捕まります。金属音も嫌な感じではなく好みの音です。外国ブランドでは出せない打感だと思います。
    ■やさしさ
    JGR>M2>G410
    体の大きな欧米人に合わせて作られた外ブラは体の捻転を利用して飛ばさなければならず、手打ち気味でフェースローテーションが身に付いたアマチュアには一発の飛びは魅力的ではあるものの方向性に難ありでした。これは他の試打したタイトリストやキャロウェイも同様でしたが、JGRを試打して目から鱗状態。多少安定感のないスイングでも球が捕まりまります。

    練習場で外ブラを右に左に飛ばしてドライバーに悩んでいる方は是非一度手に取って試して欲しいと思います。はっきり言って国産ドライバー舐めてました。とにかく安定感抜群で飛距離も稼げます。確かに一発の飛びは外ブラには及びませんが、それでも260ヤード先の前の組に「どうせ届かないだろう」と思って打った所危うく届きそうになり平謝りでした。無理して飛ばそうと力む事も無くなりミート率が上がったのか「今日イチ」が数回出る為、自分が上手くなったと勘違いしてしまいそうです(笑)
    練習場では球が高く上がりますがコースボールでは程よい中高弾道で真っ直ぐ飛んでOBに悩まされる事がなくなりました。安心して振っていけるので今まで使用していたドライバーより平均飛距離は伸びたと思います。
    ディアマナZFとの相性も抜群です。
    某中古販売店の店員さんは「多少擦った球でも曲がらずに飛んで行くって声は良く聞きます」と好評価でした。
提供:my caddie(マイキャディ)
TOUR B JGR ドライバー(2019) 【ブリヂストンスポーツ】TOUR B JGR ドライバー(2019)

おすすめのギア

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。