RMX 020 アイアン

ヤマハゴルフ

総合評価:★★★★★☆☆5.5

メーカー ヤマハゴルフ
ブランド RMX
商品名 RMX 020 アイアン
メーカー希望小売価格(税込) 149,040円(6本)
発売日 2019年9月6日
スペック ヘッド素材:軟鉄
ロフト角(#7):34°
ライ角(#7):61°

カテゴリー別評価

やさしさ

★★★★☆4.5

構えやすさ

★★★★★5.0

操作性

★★★★★5.0

打感

★★★★★5.0

方向性

★★★★★5.0

コストパフォーマンス

★★★★☆4.5

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • BirdieRush 2020/8/17 年齢:45歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★★★7.0 シャフト「ダイナミックゴールド ツアーイシュー」、 シャフト硬度「S200」 まさに、プロキャビのお手本の様なアイアン。こちらと三浦CB1008は間違いのないキャビティアイアンだと言えます。遠藤製かと思いますが、打感はオリジナルのエポンより柔らかい。エポンのTour CBは芯が割と狭くMBの方が打ち易いが、RMX020は芯が広く打感がMB並みの柔らかさ。バンスは大きくはないが、日本の芝ではそこまでハイバンスは必要ないと思う。操作性はそこまで良くはないので、逆に言えば曲がらない。ニュートラルな特性なので、待ち球を決め打ちした方が合う。飛び方アイアンの様な球筋なので、マッスルの様なめくれ球を求める人には物足りないが、軽いドローやフェードで安定感のあるゴルフをしたい人には間違いないアイアン。顔も少し逃げ顔に見える所も、引っ掛からないイメージが持てるので好印象。マイナス部分は、バッグフェースの刻印がバラバラで、纏まりが全くない点。自分はRMXの文字だけ色抜きしたが、非常にシンプルになった。前作018より飛ぶし、打感が更に柔らかくなってる。優しく気持ち良い方向に進化したな、という印象。また、今では絶版となったツアーイシューS200のシャフトが手に入る貴重な存在。(今はツアーイシューEXとなり重く硬くなってしまった)。まだ新品もチラホラ残っているので、打感、顔に拘りのある人は買って損はないモデル。
提供:my caddie(マイキャディ)
RMX 020 アイアン 【ヤマハゴルフ】RMX 020 アイアン

おすすめのギア

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。