EZONE CB 301 アイアン

ヨネックス

総合評価:★★★★★★☆6.0

メーカー ヨネックス
ブランド EZONE
商品名 EZONE CB 301 アイアン
メーカー希望小売価格(税込) 151,800円(6本)
発売日 2018年1月上旬
スペック ヘッド素材:ステンレス
ロフト角(#7):34°
ライ角(#7):62°

カテゴリー別評価

やさしさ

★★★★★5.0

構えやすさ

★★★★★5.0

操作性

★★★★☆4.0

打感

★★★★☆4.0

方向性

★★★★★5.0

コストパフォーマンス

★★★★☆4.0

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • rakuneru 2020/8/1 年齢:49歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月1くらいかな
    評価:★★★★★★☆6.0 シャフト「N.S. PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125」、 シャフト硬度「S」 何方も書かれていないのでこのアイアンについて。

    良いアイアンです。

    暖かくなってマイクラブのキャビティーアイアンが(シャフトはモーダス105s)
    飛び過ぎることが多くなりました。
    年齢的・体力的に厳しいかなと思いつつも
    モーダス125sを試してみることにしました。
    EZONE CB 301 アイアンは標準仕様がモーダス125sなので
    新品購入しようかと思いましたが
    運よく状態の良い中古を購入できました。

    トップトレーサーのある練習場で番手別飛距離を調べると
    7番でキャリー150~152yで各番手10y程度の飛距離差が出来ました。
    チーピン気味につかまり過ぎても最大160yキャリー
    ミスヒット時の距離の落ち込みも-10y以内です。
    飛び過ぎないのが何よりで、私がアイアンに求めた性能でした。

    今時では小ぶりの顔つきでグースもわずかでストレートな顔つき。
    アドレスでクラブフェースの向きに悩むことがなく構え易い。
    コース上での振りぬき感、抜けも良く打ち易いく
    ミスショットが減りました。

    打感は良いです。
    打感や操作性はミズノMPのキャビティーには劣りますが、
    MPのポケキャビよりは良くフェースのどの部分に当たったのか
    その状態を感じられます。
    グラファイト制振材のおかげか打感に
    嫌な感じの振動やブレは感じ難いです。
    弾道の高低調節、曲げる等は私の腕前の為ですが、
    過敏には反応せずこれには練習が必要です。

    私のとってこのアイアンの欠点は少し重い事だけです。
    これはシャフトの重量のせいですね。
    日本シャフトさんにはモーダス115を作って頂きたい感じです。

    総じて良いアイアンで、日本製の品質の良さを感じます。
    このアイアンなら新品で買っても後悔しなかったと思います。
    中級者・上級者の方に一度試して欲しいアイアンです。
提供:my caddie(マイキャディ)
EZONE CB 301 アイアン 【ヨネックス】EZONE CB 301 アイアン

おすすめのギア

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。