SIM MAX ドライバー

テーラーメイドゴルフ

総合評価:★★★★★☆☆5.4

40件中1〜10を表示

  • junhana26 2020/10/8 年齢:56歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★★★7.0 ロフト角「9°」、 シャフト「ツアーAD DI-6」、 シャフト硬度「S」 オリジナルシャフトはTENSEI BLUE 50Sでしたが今一つタイミングがとりずらかったので以前のドライバーでも使っていたツアーAD DI-6にしたところドンピシャでした。10R程ラウンドしましたが平均飛距離は間違いなく15ヤードは延びています。FWキープ率は65%前後で私としては上出来です。芯を外しても飛距離のロスが少なく、また曲がりも大きくありません。メジャーなナショナルブランドは避けようと思っていましたがこれだけ結果が良いとエース昇格ですね。今まで使っていた地クラブドライバーのシャフトがいっぱいあるのに・・
  • Bobby31 2020/7/27 年齢:55歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:90~99 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
    評価:★★★★★★★7.0 ロフト角「10.5°」、 シャフト「Speeder 569 EVORUTION Ⅵ」、 シャフト硬度「S」 M6からチェンジして20ラウンドほど使用しました。ロフトは同じ10.5°です。シャフトも同じスピーダーエボⅥ 569 Sです。
    M6も気に入っていましたが、変えた理由は大きく2つ。
    まずミスに対する寛容性が上がったこと。ティーショットの安定感が課題の私には心強いです。M6はナイスショットでドロー系、たまにプッシュアウト。SIM MAXはフェードからドロー、大きなプッシュアウトは出なくなりました。

    2つ目はアドレスした時の坐りの良さ。これは言うまでもないですが構えやすさに繋がり、アドレス時の安心感が増しました。ティーショット毎度のことなので、これは意外に大事な事だと実感しています。

    他にM6と比較して、同じロフトでも若干高さが出る感じがします。スピン量は計測していないので分かりませんが、ひょっとすると一発の飛びはM6の方が上かもしれません。ただSIM MAXの方が平均飛距離は確実に上がっています。
    打感はM6のずしりとした感じも好きでしたが、SIM MAXの弾くような軽い感じも悪くないです。打音も好みです。
    振り抜き感も良くなった気がします。これはイナーシャジェネレーターのおかげ⁉なのでしょうかね。
  • けいじまん 2020/6/24 年齢:39歳 性別:男性 ゴルフ歴:4年~5年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:2か月に1回程度
    評価:★★★★★★☆6.0 ロフト角「9°」、 シャフト「テンセイCKプロオレンジ60」、 シャフト硬度「S」 ラウンド投入しての感想です。この1年は、G410LST 10.5度(エボ6 661S)を使用。

    雑誌やネットで低スピンモデルの評価で色々考えるところもありましたが、私の場合は9度を選択して正解でした。

    元々球が高い傾向にあり、インパクトロフトを減らす事で対応しようと一桁台のロフトはしばらく、敬遠してきました。

    ただ、今回は9度にテンセイCKプロオレンジ6Sで球の高さが3/5程になり、ゴルフが楽になりました。

    改めてラウンドして感じたことは、G410LSTはオープンフェイスで引っかけはやはり出にくいですが、10.5度を上手く使いこなせておらず、安定性の反面、飛距離のばらつきが大きく、240~280ヤード。それと比較すると、SIMは初速±70の260~280ヤードをコンスタントに飛ばせている状況ででした。

    ただ1つ、個人的には操作できるクラブを好む傾向があり、あまりインテンショナルにドローを打つと、引っ掛けを多発するので、SIMを検討してきたいと思います。

    最後に、素振りの時の風切り音は、当時愛用していたナイキのVAPORシリーズに似ていて、振り感が軽く感じられるので個人的には◎です。
  • junrock 2020/6/22 年齢:58歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★☆☆☆☆☆☆1.0 ロフト角「10.5°」、 シャフト「VENTUS BLUE 6S」、 シャフト硬度「S」 渋野プロが今年からVENTUSを使うと聞いて試してみたかったのと、現在まで使用していたM4を購入するときに純正の50g代のシャフトを試してみて、合わなかったので米国標準で60g代のVENTUSブルーを購入してみました。
    結果、M4より平均のヘッドスピードも下がり、方向性もばらばらになりました。
    バランスを計ってみるとM4はD3でしたが、SIM MAXはD4でした。シャフトも0.5インチ長いのが原因なのか振りづらくて諦めました。そこでM4に装着していたGP-6Sを付け替えたところ、これがはまりました!!
    バランスはM4と同じD3に収まり、ヘッドスピードは平均45ちょっとだったのが46ちょっとと1m/sec以上上がりました。イナーシャージェネレーターのおかげのようです。ヘッドスピードも上がり、方向性も安定しました。今後はこの組み合わせで頑張ります。
    いろいろなところでも書かれていますが、SIMよりつかまりが良いようですが、MAXにしてもちょっと油断すると右にすっぽ抜けます。ただ逆にM4の時には芯食ったと思った時に若干ドローが強く入っていたものが全く出ません。怖がらずに思い切り叩けます。MAXならつかまるというのはSIMに比べてということでつかまりやすいクラブではないですね。
  • shun1101 2020/6/19 年齢:32歳 性別:男性 ゴルフ歴:4年~5年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★☆☆☆☆☆2.0 ロフト角「10.5°」、 シャフト「TENSEI CK ORANGE 60S」、 シャフト硬度「S」 M5からの変更で購入しましたが、自分には合わなかったようです。

    まず振ってみた感想としては、軽い。つまりヘッドスピードがあまり無い方でも恐らく楽に振れると思います。
    ただし、ヘッドスピードが速い方に取っては物足りなさを感じると思います。
    アドレスしてもM5では適度な重量を感じますが、SIM MAXでは軽くて私は不安を感じました。
    鉛を貼って対応しようと思いましたが、ヘッドのヒール側の表面の凹凸の影響で剥がれそうだったので断念しました。

    飛距離はおそらくM5と変わり無いと思います。
    曲がりもM5と同じで、ツイストフェースの効果か余計な曲がりはかかりません。

    つかまりはM5より捕まらないんじゃないかなと思いました。
    あくまで個人の感想ですが。
    ヘッド重量がM5と同じくらいだったら使えたと思いますが、メルカリ行きです。

    逆に軽く振るとオートマチックに当たるので、楽だと思います。
    勉強になりました。
  • たっち22 2020/6/18 年齢:35歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★☆☆5.0 ロフト角「10.5°」、 シャフト「EVO5」、 シャフト硬度「S」 タイトリストTS2からの買い替えですが、テーラーの数々の技術に驚きました。
    SIMも試打しましたが、MAXと共に低スピンで、SIMはスピンが少なすぎるのと打感が硬くて優しいMAXにしました。
    球は上がりやすいですが、低スピンの為10.5を選択。初速も早く、きっちり捕まえてやるともの凄い勢いで飛んでいきます。練習が楽しいです。

    打感は室内では少し硬く感じましたが、コースで打つと柔らかく音も同伴者から高評価でした。

    ツイストフェースはほんとに有り難いです。TS2なら確実スライスの感触でも、ラフにいてセカンド打てました。しかも飛んでる…。

    過去最長飛距離を叩き出してくれているので、練習を重ねて使いこなしていきたいと思います。
  • 安コット 2020/6/12 年齢:42歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:週2以上!
    評価:★★★★★★☆6.0 ロフト角「10.5°」、 シャフト「Tour AD XC-5」、 シャフト硬度「S」 1発の飛びはマーベリックに軍配が挙がりますが、横ブレも含め安定して飛びます。

    打感はM6よりも弾きが加わった感じがしますが、打音はおとなしく、打っている感じが余りしないので、好みは別れるかもしれません。

    また、測定器上はイナーシャジェネレーターでヘッドスピードが上がった事は感じられるので、ミート率次第では飛ぶと思いますが、当方はミート率があまり上がらず、M6と比べても飛距離向上はそこまで見込めなかったので、バルドに買い替えてしまいました。

    合う人には合うと思うので、何事もですが、購入前には必ず試打した方がよいかと。
  • TKC 2020/6/7 年齢:50歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:80未満 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★★★7.0 ロフト角「9°」、 シャフト「Tour AD XC-6」、 シャフト硬度「X」 SIMとSIM MAXが出た当初はSIMの方が飛距離も伸び、構えた感じも気に入ったのでSIMにしましたが、
    現場に持っていくと練習場で打ててる球が出なく、結局売ってしまいましたが、
    先日ふとMAXはどうなのかなと思い、あらためて試打してみるとMAXはホント楽です笑
    スピン量はSIMより若干増えますが、それでもロースピンには変わりなく、でも適正なスピン量なので
    方向性はバッチリ。打ち出し角度もSIMより若干高いので、ボール初速も出やすく結果的に
    SIMと飛距離は変わらないです。でも優しいのでMAXが圧倒的に扱いやすいです。
    まぁ、前のM6とそんなに見栄えが変わらないので、あまり面白みはありませんが、
    新しいもの好きは是非(笑
  • yabeatsu 2020/5/17 年齢:54歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★★☆6.0 ロフト角「9°」、 シャフト「TPT」、 シャフト硬度「17」 とにかく柔らかい打感なのに飛びます。
    打音はカーボンフェイス独特のバチっという音です。金属製ヘッドの音とは全く違います。
    ヘッドは安心感があり構えやすいです。
    またSIMよりは絶対易しいです(笑)
    テーラーメイドのクラブですからご自分に合ったスリーブが付いたシャフトをいろいろ試してみてはいかがでしょうか?
  • atsusurf 2020/5/14 年齢:50歳 性別:男性 ゴルフ歴:11年~15年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★★☆6.0 ロフト角「10.5°」、 シャフト「TENSEI BLUE TM50」、 シャフト硬度「S」 テーラーメイド M3 460 9.5° 純正クロカゲ Sからの買い替えです。
    ショップでの試打計測の結果が良かったので購入。
    購入時の対抗は共に10.5°で、タイトリスト TS1 純正ディアマナ 50 S、TS2 純正KUROKAGE 50 Sです(M3以前はタイトリストばかり使っていた影響ですね)。
    TS1は総重量がかなり軽く、楽に振れて高弾道でドロー系のボールが出ていました。飛距離はM3のプラスt5ヤードといったところ。軽過ぎて、ドライバー以下の重量との差が気になりました。TS2はM3に似た感覚でした。M3よりも出玉が左右に散らない感じでした。この時点ではTS2にしようかと思ってました(そろそろ新型が発売されそうなタイミングですが、、、)。
    最後にSIM MAX。打ち出し角、バックスピン量、方向性共に1番いい感じで、何よりも比較した2本よりプラス10ヤードほど飛距離が出ました。
    ヘッドが重く感じ、右にミスしたと思ってもそれほど大きな曲がりはなく、出玉が安定していいたのも決め手でした。
    購入後、練習場で打ちましが、試打室より開放感がある事で強振した事もあり、出玉が高過ぎる印象です。みう少し打ち込んでから、必要であればロフトを立てる方向に調整しようかと思います。
    コースが楽しみです。
提供:my caddie(マイキャディ)
SIM MAX ドライバー 【テーラーメイドゴルフ】SIM MAX ドライバー

おすすめのギア

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。