RMX VD 40 アイアン

ヤマハゴルフ

総合評価:★★★★★★☆6.0

メーカー ヤマハゴルフ
ブランド RMX VD
商品名 RMX VD 40 アイアン
メーカー希望小売価格(税込) 121,000円(5本)
発売日 2021年10月29日
スペック ヘッド素材:マレージング鋼
ロフト角(#7):30°
ライ角(#7):63°

カテゴリー別評価

やさしさ

★★★★★5.0

構えやすさ

★★★★★5.0

操作性

★★☆☆☆2.5

打感

★★★☆☆3.5

方向性

★★★★★5.0

コストパフォーマンス

★★★☆☆3.5

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • Senji 2022/3/17 年齢:55歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:36m/s~40m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:週2以上!
    評価:★★★★★☆☆5.0 シャフト「Diamana YR」、 シャフト硬度「SR」 俺はヤマハが好きだ。俺はゴルファーである前にライダーだからだ。ヤマハがVD40アイアンをだしたとき、俺は何度もVR46アイアンと間違えて検索している。
    俺は慣性モーメントという言葉も好きだ。
    ルールの上限があるなら、それは物理的に意味があるはずじゃないか。このアイアンは4000越えのブッチぎりの感性モーメントという。例えるなら、アイアン界のVMAXか。これを超えるものなしだ。
    普段は中古クラブで試してから購入する俺も久しぶりに予約注文した。ドキドキした。
    だが、残念ながら俺とVDは長くは続かなかった。VMAXと同じように、その長所よりも欠点が気になり出したのだ。
    VMAXが圧倒的な加速と唯一無二のスタイリングと引き換えに失ったものは、操作性と航続距離だったように、このアイアンもヘッドが重く大きいため、ラフでは、抜けが悪く、ミスショットの恐怖から逃れられない。戦場での恐怖は萎縮を生み、萎縮はミスを呼ぶ。
    また傾斜があるときには引っ掛けてしまう。
    俺の主戦場の山岳コースではこいつの長所が活かせない。オフロードにVMAXで走るようなものだ。
    お前が名門という名の綺麗なよく整備されたフラットなコースでツーリングをするのであれば、このアイアンをすすめる。
    その時のコツを教えてやろう。
    決して打ち込んではいけない。俺たちのヘッドスピードではこいつの大きなヘッドでターフは取れないのだ。
    ユーティリティを打つように払い打つべし。
    まあアイアンを打ち込むような奴はこれを買おうと思わないだろうから、余計な一言だったかもしれない。
    以上で俺とVD40の物語は終わりだ。
    良い思い出しかないが、もう会うことはない。
    パタヤビーチでレンタルしたVMAXと同じように俺の心に深く刻まれているが、一緒に過ごすことはないだろう。
    俺は愛機RMX220の元に戻った。
提供:my caddie(マイキャディ)
RMX VD 40 アイアン 【ヤマハゴルフ】RMX VD 40 アイアン

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。