ツアーステージ TP-M1

ブリヂストンスポーツ

総合評価:★★★★☆☆☆4.0

メーカー ブリヂストンスポーツ
ブランド ツアーステージ
商品名 ツアーステージ TP-M1
メーカー希望小売価格(税込) 22,680円
発売日 2010年12月10日
スペック ヘッド素材:軟鉄、タングステンウェイト
長さ(インチ):33、34

カテゴリー別評価

構えやすさ

★★★★★5.0

方向性

★★★★☆4.5

打感

★★★☆☆3.0

やさしさ

★★★★☆4.0

見た目・デザイン

★★★★☆4.0

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • 69yard 2011/6/29 年齢:57歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★☆☆☆4.0 従来はアイアンの延長の感覚で構えられるL字パターを使っていましたが、たまたまショップでこのパターを試打したところ、ロングスラントネックがハンドファースト気味な構えにとてもしっくりきました。

    L字パターはどうしてもヘッドの開閉がしたくなり、フィーリングが合う時は絶妙な転がりをしてくれますが、ひとたび感覚が狂うと軌道修正に苦労していました。

    このTP-M1は(打ち方や癖にもよると思いますが)ハンドファーストに構えながら、真ん中からやや左寄りにボールをセットして、ヘッドを真っ直ぐに出してやる感じで打つと、綺麗な順回転で転がってくれます。

    ターボラバーは、オデッセイのインサートの打感とは随分違うため、好き嫌いがはっきり出るのではないでしょうか。どちらかと言えば軟らかいというよりもソリッドな感じで、打ち出しが重い印象です。
    同じ強さ(のつもり)でヒットすると、TM-P1の方が距離が出てしまいますので、距離感を掴むまで少し慣れが必要かと思います。(実際のラウンドでも、ショートすることはほとんどありませんでした。)

    グリップの太さ・形状が少し変わっていて、私の握り方にとてもフィットしたことも購入動機になりました。

    マレットが好きで、他の人と違ったパターを探している方は、是非1度試打してみてください。結構気持ちよく打てますよ。

    ただし、カバーはデカすぎるので改善の余地アリです。
提供:my caddie(マイキャディ)
ツアーステージ TP-M1 【ブリヂストンスポーツ】ツアーステージ TP-M1

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。