ミルドグラインド ハイ・トゥ ウェッジ

テーラーメイドゴルフ

総合評価:★★★★★★☆6.4

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド MILLED GRIND
商品名 ミルドグラインド ハイ・トゥ ウェッジ
メーカー希望小売価格(税込) 23,760円
発売日 2018年10月5日
スペック ロフト角(バウンス角):50(9)、52(9)、54(10)、56(10)、58(10、12)、60(10、12)、64°(12°)
ヘッド素材:軟鉄鋳造

カテゴリー別評価

やさしさ

★★★★☆4.5

構えやすさ

★★★★☆4.5

操作性

★★★★☆4.8

打感

★★★★☆4.4

スピン性能

★★★★☆4.9

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • Deltic 2021/10/1 年齢:49歳 性別:男性 ゴルフ歴:11年~15年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★★☆6.0 番手「LW(60度~)」、 ロフト角「64°」、 シャフト硬度「S200」 ソールが広目のバンカーに特化したウェッジでも追加しようかと考えていた矢先、フラリと立ち寄ったショップに超格安でひっそりと置いてあった。
    当方が手にしたのは[USモデル]でキズも少なくフェース溝もしっかりしている。店員に試打許可を貰いに行きがてら破格の値段の訳を聞いてみると「DGのS300で重すぎて誰も買わない」との事。
    早速打ってみると、確かに軽くはないが振れない事はない。構えると顔が特徴的なので少々違和感はあったが、打つと意外と簡単なウェッジだったんだと感心し、即決で購入した。
    入手後に練習場で改めて打ってみるとやはり重めなので、余っていたS200にリシャフトする事にした。
    製品の品質は良いかなと思う。ただしデザインは好き嫌いが分かれそう。銅メッキ色なのも好みがあると思う。
    スピン性能は当たり前だが抜群。ロフト64度だけにロブなどを打つのに全く苦労しない。打感はやや軽い印象だが悪くない。少し捕まりやすいとも感じたがロフトの影響と思われる。
    主たる目的だったバンカーでも使用したが、ソールデザインから感じた印象通りで素晴らしい性能だった。言い過ぎだがバンカーが怖くない。
    だがフェアウェイや深浅ラフでも全然問題なく、試打時に感じた易しさがあり、あちこちでどんどん使おうと思えてしまうくらいだった。
    当初は顔の違和感が拭えずどちらかといえば敬遠していたウェッジシリーズだったが、今は入手できて幸運だったなと思っている。このシリーズの他のロフトは打っていないので、機会があれば打ってみたい。
    ただしこの64度というロフトは、ハンドファースト強目のプレイヤーじゃないとトップ・チョロの嵐になる危険がありそうである。
提供:my caddie(マイキャディ)
ミルドグラインド ハイ・トゥ ウェッジ 【テーラーメイドゴルフ】ミルドグラインド ハイ・トゥ ウェッジ

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。