TS3 ドライバー

タイトリスト

総合評価:★★★★★★☆6.0

メーカー タイトリスト
ブランド TS
商品名 TS3 ドライバー
メーカー希望小売価格(税込) 77,760円~
発売日 2018年9月28日
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:312g(S)
ロフト角:8.5°、9.5、10.5°
クラブ長さ:45.25、45インチ

カテゴリー別評価

飛距離

★★★★☆4.8

やさしさ

★★★★☆4.4

コストパフォーマンス

★★★★☆4.3

打感

★★★★☆4.3

方向性

★★★★☆4.5

構えやすさ

★★★★☆4.5

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • ジュリアンロバートソン 2020/8/29 年齢:51歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:80未満 平均ラウンド数:週2以上!
    評価:★★★★★★☆6.0 ロフト角「10.5°」、 シャフト「グラファイトデザインGP6」、 シャフト硬度「X」 当方のH/SはトラックマンでMAX47(ユピテルだと50を超えます)、コースでは恐らく45前後です。
    タイト910D3が気に入り5年使った後、JGR(2017)、410LSTと使ってきました。その間、タイトは一通り試打しましたが、難しい印象が強く購入はしませんでした。ゴルフキャリアで最長不倒はアヒナ70Sと910D3の組み合わせでしたが、H/Sが落ちているはずなのに昨日のラウンドでホームコースでの最長不倒を更新しました。ランも合わせて280y超えていました。それも慣れないクラブでしたのでそれほど振っていません。初速が速く、スピンも少ないせいか行ってみると驚くほど飛んでいます。普段は同じくらいの飛距離を持つⅯ5の友人を20〜30y置いて行き驚かれました。持ち球のフェードでライナーボール(元々打ち出し角度は低い方で、恐らく10度くらい)がなかなか落ちてきません。左に行きにくいですが、右プッシュも410ならOBに行ったかも?と思う打球もラフで止まっていました。1発だけ逆球が出ましたが左ラフで余裕で止まりました。410より右へのミスが寛容なのに、左へのミスは同程度という不思議なクラブです(PING410の時と同じシャフト使用)。しばらくは手放なせそうにありません。ちなみに純正のTourAD60もしっかりした癖のないシャフトでTourADのPTと似ていると感じました。愛用のGP6Xよりも少し柔らかく軽いので、冬場はエースとなると思います。
提供:my caddie(マイキャディ)
TS3 ドライバー 【タイトリスト】TS3 ドライバー

おすすめのギア

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。