JPX 919 ツアー アイアン

ミズノ

総合評価:★★★★★★☆6.2

メーカー ミズノ
ブランド JPX
商品名 JPX 919 ツアー アイアン
メーカー希望小売価格(税込) 125,400円(6本)
発売日 2019年7月5日
スペック ヘッド素材:マイルドスチール
ロフト(#7):34°
ライ角(#7):61.5°

カテゴリー別評価

やさしさ

★★★★☆4.2

構えやすさ

★★★★☆4.7

操作性

★★★★☆4.6

打感

★★★★☆4.9

方向性

★★★★☆4.5

コストパフォーマンス

★★★★☆4.1

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • BirdieRush 2020/6/4 年齢:46歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★★★7.0 シャフト「Dynamic Gold 120」、 シャフト硬度「S」 構え易く打感が柔らかく抜けが抜群、というのが打ってみての感想。良いこと尽くし…笑。手元に届くまでは、ややグースネックかと思ってましたが、実践では全く気にならないです。むしろトゥ側が逃げ気味に削られている顔とのマッチングが良くて実に構え易いです。弾道は、普通に打つと同じセグメントのアイアンに比べ1番手くらい高いですね。それでいて左右の曲がり幅が狭く、ある程度の直進性を持っている感じがします。ほとんどマッスルバックに近いバックフェースですが、トゥ側に比重があるデザインなので、しっかりフェースターンさせても、私の腕では曲げ切らないです。ツアーモデルの中ではトップラインが僅かに厚めですが、輪郭や大きさとのバランスが良いので安心感がある厚さだと思います。打感は好みがあるとは思いますが、ミズノプロと比較すると、ミズノプロは柔らかさよりボールの芯を感じる様なソリッドな打感ですが、こちらはひたすら柔らかい感じ。養老モデルではなく中国生産ですが、打感やメッキにおいては非常に洗練されてます。まだ日本限定モデルも手に入るので、興味ある方は是非。ソールの抜けと打感に感動します。
提供:my caddie(マイキャディ)
JPX 919 ツアー アイアン 【ミズノ】JPX 919 ツアー アイアン

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。