プライバシーポリシー

ワイズ・スポーツ株式会社(以下「ワイズ・スポーツ」といいます)が、「スポーツナビDo」および「JogNote」のサービスを提供するにあたり、プライバシーに関連する情報を取り扱う際の基本方針(プライバシーポリシー)は、以下のとおりです。

本プライバシーポリシーは、ワイズ・スポーツが取り扱う、個人としてのお客様を直接的または間接的に識別できるすべての情報(以下「パーソナルデータ」といいます)について適用されます。「パーソナルデータ」のうち、「個人情報」とは「個人情報の保護に関する法律」に定義されている「個人情報」をいいます。

パーソナルデータの取得

ワイズ・スポーツは、以下の場合にパーソナルデータを取得させていただきます。

(1) 端末操作を通じてお客様にご入力いただく場合
(2) お客様から直接または書面等の媒体を通じてご提供いただく場合
(3) お客様によるサービス、商品、広告、コンテンツ(以下これらをまとめて「サービス等」(*)といいます)の利用・閲覧に伴って自動的に送信される場合
(4) 上記の他、お客様の同意を得た第三者から提供を受ける場合など、適法に取得する場合

* サービス等は、個人のお客様向けのサービス、商品、広告、コンテンツに限りません。

パーソナルデータの利用目的

ワイズ・スポーツは、以下のことを行うためパーソナルデータを利用させていただきます。

(1) お客様に適したサービス等をご提供するため
(2) お客様からのお問い合わせに対応するため
(3) 商品の配送、代金請求、ポイント付与等をするため
(4) お客様にサービス等に関するお知らせをするため
(5) サービス等を安全にご提供するため。これには、利用規約に違反しているお客様を発見して当該お客様に通知をしたり、サービス等を悪用した詐欺や不正アクセスなどの不正行為を調査・検出・予防したり、これらに対応することが含まれます
(6) サービス等の改善および新たなサービス等を検討するため
(7) サービス等のご利用状況等を調査、分析するため

上記にかかわらず、ワイズ・スポーツが第三者からパーソナルデータの提供を受ける際に、当該パーソナルデータの利用目的について別途定めがある場合は、その定めに従い当該パーソナルデータを利用します。

個人情報の提供の同意

法令で認められた場合のほか、お客様の同意をいただいた場合は、ワイズ・スポーツはパートナー(**)等の第三者(外国にある第三者を含みます。以下同じ)に対して個人情報を提供させていただきます。ただし、以下の場合においては、氏名や住所など直接特定の個人を識別することができる情報を除外した上で、ワイズ・スポーツは第三者に対して、必要な範囲で個人情報を提供させていただきます。

(1) サービス等の提供に必要な場合
(2) サービス等の品質向上のために必要な場合
(3) 新たなサービス等の検討のために必要な場合
(4) 調査・研究・分析のために研究機関に提供する場合

また、個別のサービス等において別途の条件でご契約いただいている場合には、その契約条件が優先して適用されます。

** パートナーとは、ワイズ・スポーツの関係会社(***)ならびにワイズ・スポーツの情報提供元および広告主、広告配信先その他の提携先をいいます。

*** 関係会社とは、「財務諸表等の用語、様式および作成方法に関する規則」にいう「関係会社」をいいます。

個人情報の変更等

お客様は、ワイズ・スポーツに登録した個人情報をいつでも変更・追加・削除することができます。

セキュリティについて

ワイズ・スポーツは、本プライバシーポリシーに従って、パーソナルデータを適切に取り扱います。パーソナルデータを適切に取り扱うため、社内規程および組織を整備し、パーソナルデータを処理する情報システムの安全を確保します。また、これらの安全管理措置が適切に講じられていることを担保するため、情報セキュリティマネジメントシステム認証(ワイズ・スポーツの親会社であるヤフー株式会社におけるグループ認証)を取得しています。
ワイズ・スポーツが個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合は、ワイズ・スポーツが定める委託先選定基準を満たす者に委託し、委託先と契約を締結して委託先による業務を適切に管理しています。また、ワイズ・スポーツは、ワイズ・スポーツが定める基準を満たす安全管理措置を講じている第三者にのみ個人情報を提供します。

不正対策の取り組みについて

ワイズ・スポーツはお客様とパートナーのために、不正行為の監視と分析、対策などを行っています。これらの不正対策のためにブラウザやアプリで取得できるさまざまなパーソナルデータを収集して自ら利用するほか、不正対策のためにこれらのデータを第三者に提供させていただく場合があります。
不正対策のためのパーソナルデータの提供先は、パートナーに限らず、法執行機関を含みます。不正対策のためにパーソナルデータを第三者に提供する場合には、契約でその利用目的を限定するほか、提供したパーソナルデータが不正対策以外の目的で利用されないように、技術的な措置を実施するように努めます。

ワイズ・スポーツ上のパートナーのクッキーについて

ワイズ・スポーツに対して広告を出稿・配信したり、コンテンツを提供したりする広告主、広告代理店、広告配信会社やコンテンツプロバイダーなどのパートナーが、ワイズ・スポーツ上のお客様のサービスの利用状況等を調査するために、お客様がご利用の端末にこれらのパートナー独自のクッキーをワイズ・スポーツ上で送信・保存し、参照することをワイズ・スポーツが許可している場合があります。
これらのパートナーによるクッキーの利用は、ワイズ・スポーツのプライバシーポリシーではなく、それぞれのパートナーのプライバシーポリシーに従って行われます。

お客様ご自身によるプライバシーコントロールについて

プライベートブラウジングについて

「プライベートブラウジング」(****)はブラウザで識別情報や設定情報の格納に利用するクッキーや、閲覧履歴を保存せずにウェブページを閲覧する機能です。この機能を利用することで、お客様は継続的な追跡を避けながらサービスを利用できます。
ブラウザは「プライベートブラウジング」機能の利用中、起動のたびに新規の異なるブラウザや利用者の識別子を付番するため、長期間に渡っての追跡を抑止できます。しかしながらブラウザからアクセスした閲覧履歴やIPアドレスなどの情報はサーバーに記録されます。
この機能を利用中にオプトアウトなどの設定を行った場合、設定内容を保存したクッキーがブラウザの終了時に破棄されてしまうため、設定が消えてしまう場合があります。継続的にオプトアウトを利用したい場合は「プライベートブラウジング」機能が有効でないことを確認した上で設定を行ってください。また、「プライベートブラウジング」中はオプトアウトの設定が有効にならないことに留意してご利用ください。

****「プライベートブラウジング」は、お使いのブラウザによって、「In Private ブラウズ」や、「シークレットウィンドウ」などの名称の場合があります。

(2017年5月16日制定)