スリクソン ZX5 アイアン

ダンロップ

総合評価:★★★★★★☆6.2

メーカー ダンロップ
ブランド スリクソン ZX
商品名 スリクソン ZX5 アイアン
メーカー希望小売価格(税込) 118,800円(6本)~
発売日 2020年10月17日
スペック ヘッド素材:軟鉄
ロフト角(#7):31°
ライ角(#7):62°

カテゴリー別評価

やさしさ

★★★★☆4.8

構えやすさ

★★★★☆4.7

操作性

★★★★☆4.1

打感

★★★★☆4.3

方向性

★★★★☆4.8

コストパフォーマンス

★★★★☆4.4

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • ぱんだまる

    年齢:43歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:1ヶ月に1回程度

    評価:★★★★★☆☆5.0 ロフト角「20°」、シャフト「N.S.PRO 980GH DST」、シャフト硬度「S」

    最近アイアンの精度というか、痛いミスが目立ち
    平均スコアが悪くなっている気がしています。

    もちろん練習不足も否めませんし、現在使用している
    タイトのT100Sは気に入っていますが、通っている
    練習場に試打クラブがあったので、試打してみました。

    元々スリクソンは松山プロの影響もあり大好きです。
    z745も長年使用していました。
    スコアを考えれば、私のレベルであれば5が良いのは
    分かっていましたが、565〜585は弾く感じが好きになれず
    脳裏によぎることもありませんでしたが、今回のZX5は
    打感もよく構えやすい良いクラブだと感じます。

    ただそのせいなのか寛容性は7に寄せたのかなと
    感じるほど、マットの上では優しさを感じないクラブでした。
    T100Sの7番と交互に打っていましたが、あまり差がない、
    個人的に思っていた5シリーズの優しさを実感できず・・・。

    勿論拾いやすく、打球も楽にあがります。
    球もまとまっていましたし、打点のミスにも若干寛容。
    フェードもドローも打てましたし、高低もだせて
    5シリーズってもっと優しいオートマなクラブじゃなかったっけ?と
    いい意味で裏切られたクラブです。

    装着されていたシャフトが980DSTだったので
    重量も振動数もまったく違いますが、思ったほどの
    お助け感もなく、打感が向上していて驚きました。
    一度レンタルして芝で打ってみたいなと感じましたが、
    購入には至らないかもしれません。

スリクソン ZX5 アイアン

【ダンロップ】スリクソン ZX5 アイアン

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(外部)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取ります。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。