X フォージド アイアン(2024)

【キャロウェイゴルフ】X フォージド アイアン(2024)

総合評価:★★★★★★☆6.4

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド X FORGED
商品名 X フォージド アイアン(2024)
メーカー希望小売価格(税込) 178,200円(6本)
発売日 2024年4月上旬
スペック ヘッド素材:軟鉄
ロフト角(#7):33°
ライ角(#7):62°

カテゴリー別評価

やさしさ

★★★★☆4.4

構えやすさ

★★★★☆4.4

操作性

★★★★☆4.4

打感

★★★★☆4.7

方向性

★★★★☆4.4

コストパフォーマンス

★★★☆☆3.7

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • キャロウェイ党の人

    年齢:30歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:90~99 平均ラウンド数:1週間に1回程度

    評価:★★★★☆☆☆4.0 ロフト角「20, 23」、シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR105」、シャフト硬度「S」

    私が下手なだけなのでしょうが、ヘッドが軽すぎる事と
    左引掛けの出やすさをどうにかしない限り使い物にならないと思います。
    1か月弱使い道を模索しましたが、お蔵入りです。

    【良い点】
    ・打感がよい
    ・ある程度ロフト寝かせても距離的には問題なさそう

    【悪い点】
    ・引掛けが出やすい
    ・ヘッドが軽すぎるが、ヘッドを重くしてもバランスが崩れる
    ・そこまで抜けがよくない(ロングアイアンしか使ってないですが)
    ・ストレートネックに慣れているとグースがきつく感じて構えにくい

    【好みの問題の点】
    ・打点がシビア。左右のズレには寛容だけど上下のズレはMBよりシビア


    打感がよいのはS20Cで1ピース鍛造なので言うまでもないです。
    これで打感が悪かったら「キャロウェイも落ちたな・・・」という所でしたがそこは流石キャロウェイです。

    私の場合ですが、それ以外がとことん問題でした。

    [問題点その① 引掛けが出る]
    グースがあるのは百歩譲って良いです。
    ストレートネックのアイアンとコンボでセッティングすると、
    グースが邪魔なだけでなく、アドレス時にヘッドをどこに向ければよいかわからないです。

    他のアイアン(MB, TCB)で同じシャフトでストレート~ドローで打ったようにこのクラブで打つと、
    ほぼグリーン1個分左に曲がる引掛けが出ます。

    フェースを開いて打とうにも調節が難しく、
    ちょっとでも開きすぎると簡単にスライスします。
    ロフト調節も試しましたが、結局意味ありませんでした。
    (TCBはロフト調節でよくなったので多少期待してたのですが…)

    よく言えばインテンショナルフック/スライスが打てるのですが(特にフック)、
    結局グリーンを、特に左ピンや左ハザード狙いで使えないと
    このようなシビアなタイプのアイアンである意味が皆無と思います。

    ほぼクラシックロフトの1ピース鍛造選ぶ人って左を嫌う人だと思うんですけど、
    設計者の意図がよくわからないです。


    [問題点その② ヘッドが軽すぎるためセッティングが難しい]
    素の状態で使うと、他の同シャフト長・グリップ(下巻込)・同程度のロフト(番手)と比べて
    約10g X FORGEDの方が軽いです。

    使用している女子プロも鉛を何枚か重ねて貼っているし、誰向けの軽いヘッド設定なのかよくわからないです。

    じゃあヘッドを10g重くすればよいかというとそういうことでもなく、
    今度はバランスが出過ぎて振りにくいです。

    いろんな所に鉛を貼って調節してみましたが、どれもいい感じにはなりませんでした。

    では全番手X FORGEDで統一すればいいかというとそうでもないと思います。
    モーダス105に合わせるドライバーのシャフトは50g台が定番ですが、
    キャロウェイドライバーの場合、ドライバーが重すぎになります。40gシャフトだと選択肢が無さすぎます。
    ウェッジも同様です。
    唯一キャロウェイで重さが合うのはFWだけだと思います(あれも軽めの設計)。

    アイアンをこれにするなら、
    FWをキャロウェイにして、ウェッジとドライバーはヘッドが軽めの他社にすると
    セッティングうまくいくかもしれません。



    [問題点その③ 抜けがそこまでよくない。特にラフから]
    フェースを開いてクローズスタンスを取ってクラブを短く握って
    上から芝を刈って振りぬく打ち方、
    深くて芝の密集度が高いラフからの打ち方ですが、何度やっても芝に突っかかってヘッドが抜けません(私のパワー不足?)。
    MB, TCBでは綺麗に抜けて軽いスライスで打てるのですがそれがX FORGEDだとできません。

    ダフりのミスについては正直MBやTCBよりも寛容性が低いと思います。
    突っかかった感じがとてもします。



    上記3つの問題点を考えたとき、
    少なくと私は既存のクラブの方が高いパフォーマンスを出せるため、
    X FORGEDである必要は全く無いと判断しました。

    私が下手なだけで、うまい人が使えばそうでもないのかもしれないですが、
    私目線で、
    精度を求めるには引掛け出やすく、
    パワーヒッターが使うには軽すぎて、
    スライサーが使うには難しすぎるという
    このクラブがヒットする層がよくわからないです。

    でも売れてるんですよね・・・きっと使えないのは私だけなんでしょうね・・・

X フォージド アイアン(2024)

【キャロウェイゴルフ】X フォージド アイアン(2024)

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(外部)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取ります。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。