MAVRIK MAX ドライバー

キャロウェイゴルフ

総合評価:★★★★★★☆6.0

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド MAVRIK
商品名 MAVRIK MAX ドライバー
メーカー希望小売価格(税込) 84,700円
発売日 2020年4月3日
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:287g(R)
ロフト角:9°、10.5°
クラブ長さ:45.75

カテゴリー別評価

飛距離

★★★★☆4.0

やさしさ

★★★★★5.0

コストパフォーマンス

★★★☆☆3.5

打感

★★★★☆4.5

方向性

★★★★★5.0

構えやすさ

★★★★☆4.5

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • まっちー 2020/5/6 年齢:44歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★★☆6.0 ロフト角「10.5°」、 シャフト「ディアマナZF60」、 シャフト硬度「S」 全然試打報告がないので書きました!

    ドライバーは普段から全くと言ってよいほどOBは出ないのでやはり方向性重視で評判もよいこちらを。ノーマルシャフトは40g台なのでさすがに選択肢に無く、気に入ってあるZF60 Sにて試打。

    もともと中弾道打ちなのでヘッドは10.5度のみで打ち出し角14度前後スピン量2350平均とまずまずよい数値。最悪カチャカチャで9.5にすれば良いなと。

    2点検討事項がありますが、この仕様でカタログ値で310g程度のバランスD0くらい?ヘッドが軽めなのでバランスが出にくいです。

    自分は45インチの310gまで、バランスD1.5辺りにしたいので少し重めかつバランスが出ない。バランス出すのにメーカー外オプションウェイトや鉛を使ってさらに重くしないといけないのが残念。

    となると気になるのは50Sかなあ。
    その辺が気になるけど、とにかく方向性はとても良さそうだし、打感もよい。
    ヘッドは確かにバカデカく見えますがそういうのは慣れなのであまり気にしません。つかまりも良いのですが、意外やフックフェイスということもなく割とスッと構えやすい。さすが渾身の新作です。

    もともとローグでも性能は折り紙つきでしたからその後継とのことで良いのは明らか。アマチュアが使うべきドライバーと思いますがライバルには使って欲しくないかも笑
提供:my caddie(マイキャディ)
MAVRIK MAX ドライバー 【キャロウェイゴルフ】MAVRIK MAX ドライバー

おすすめのギア

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。