EPIC MAX LS ドライバー

キャロウェイゴルフ

総合評価:★★★★★☆☆5.6

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド EPIC
商品名 EPIC MAX LS ドライバー
メーカー希望小売価格(税込) 84,700円~
発売日 2021年2月19日
スペック ヘッド体積:460㏄
クラブ重量:303g(S)
ロフト角:9°、10.5°
クラブ長さ:45.5、45.75インチ

カテゴリー別評価

飛距離

★★★★☆4.8

やさしさ

★★★★☆4.0

コストパフォーマンス

★★★☆☆3.7

打感

★★★★☆4.5

方向性

★★★★☆4.2

構えやすさ

★★★☆☆3.9

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • 荒ぶるヒッター 2022/1/23 年齢:45歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:51m/s以上 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:月1くらいかな
    評価:★★★★★☆☆5.0 ロフト角「9°」、 シャフト「Tour AD GP-6」、 シャフト硬度「X」 これまでTS3 9.5 Tour AD GP6xを使用しておりましたが、ヘッド割れの為気分転換も含め購入しました。
    SIM2と迷いましたが、兎に角低スピーン(HS52くらいまで振っても(ノーマルシャフトで2000回転前半)の中弾道に惚れてこちらを選びました。
    私はストレートからややドローの球質ですが、スカイトラックで測定した結果ほぼほぼストレートからややフェードに入るくらいの結果だったのでたまに出る左の引っ掛けが抑えられそうな印象でした。
    いざ、レンジで打ってみるとTS3の中高弾道(200ヤードのネット上に当たる)に比べてかなり低い位置に当たる低弾道の連発で少しハード過ぎた感が否めなかったのですが、ラウンドではしっかりキャリーも出てランが更に出るので総飛距離が若干伸びました。
    しっかり叩けて左が怖くなくなるので他のクラブにもいい影響が出てるようでスコアーアップにも繋がりました。
    簡易測定器(ユピテルGST-3)での測定でHS54~56くらいで振っても低スピーンを実感できるので、HS50以上(トラックマン、スカイトラック測定)
    と高打ち出し角が作れる方以外は10°からカチャカチャ調整が無難かと思います。
提供:my caddie(マイキャディ)
EPIC MAX LS ドライバー 【キャロウェイゴルフ】EPIC MAX LS ドライバー

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。