フューチュラ X7M パター

スコッティキャメロン

総合評価:★★★★★☆☆5.3

メーカー スコッティキャメロン
ブランド フューチュラ
商品名 フューチュラ X7M パター
メーカー希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 2015年10月23日
スペック ヘッド素材:ボディ/303 ソフトステンレス、ソールプレート/6061 アルミニウム
長さ(インチ):33、34、35インチ

カテゴリー別評価

構えやすさ

★★★★☆4.0

方向性

★★★★☆4.7

打感

★★★☆☆3.7

やさしさ

★★★★☆4.3

見た目・デザイン

★★★☆☆3.3

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • DEION 2017/11/22 年齢:58歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
    評価:★★★☆☆☆☆3.0 今や勝ち組ビジネスマンのキャメロンがやさしさを追求して、リリースした製品です。出荷調整して、価格統制されており、ある意味ブランドを守っています。偽物に悩まされているようですが。
    転がしてみると、バランスはよく考えられており、感性を消してパターに向き合うにはいいかもしれません。ある程度ピン型やL字などで感覚できた人が、イップスになったり、競技でショートパットを絶対に外せないスタイルでラウンドしたい時、突然のコーライでどうにもならない時、感覚を崩したくない時などにいいかもしれません。言えることは、パット巧者には似合わないかな。
    これに約5万円は、良い子の日本人は投資しちゃいかんと思うのです。プロにはGSS」SCなどで精度いいもの、他ツアーラットなどのほぼピンタイプの供給するくせに、マスプロダクトは機械加工の利益率の高いマレットばかり。
    某グループはかなりキツイのではないかな。
    盲目的にキャメロンを追うファンが多かったのですが、流石に流通滞っているようです。私は価値は3万弱とみています。
    一度、ミズノMPやホンマのパターを転がしてみてください。
    機械加工、設計は日本製がアメリカ人が設計するものの倍以上良いですよ。ボヤキ過ぎましたが、これ以上キャメロン氏のポッケにお金を投げ入れて太らせることは不要です。
提供:my caddie(マイキャディ)
フューチュラ X7M パター 【スコッティキャメロン】フューチュラ X7M パター

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。