キング スピードゾーン ドライバー

コブラゴルフ

総合評価:★★★★★☆☆5.2

メーカー コブラゴルフ
ブランド KING
商品名 キング スピードゾーン ドライバー
メーカー希望小売価格(税込)
発売日 2020年3月14日
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:333g
ロフト角:9°、10.5°
クラブ長さ:45.25、45.5インチ

カテゴリー別評価

飛距離

★★★★☆4.7

やさしさ

★★★☆☆3.7

コストパフォーマンス

★★★★☆4.8

打感

★★★★☆4.2

方向性

★★★★☆4.0

構えやすさ

★★★★☆4.8

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • monkeyturn 2020/9/19 年齢:43歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月1くらいかな
    評価:★★★★☆☆☆4.0 ロフト角「9°」、 シャフト「TENSEI RAW AV BLUE 55」、 シャフト硬度「S」 使わないクラブを売ったら結構な値段になり、純正シャフト以下まで値引きしてくれたのでSpeeder EvoⅥ付きを買ってしまいました。

    練習場の初打ちでは上がらない・捕まらない・ドロップの3重苦でビックリしましたが、色々設定を変えてみてウェイト浅重心、シャフト+1°D、自分のスイングも見直してどうにか扱えそうな弾道になったものの・・・100球にも満たない所でグリップが摩耗し始めました。打てなくて多少負荷がかかったかもしれませんが、アーコス一体物のグリップでこの耐久性はどうなんでしょうね・・・このクラブの最大の難点は純正のラムキングリップかと思えるほど。

    今はTENSEI RAW AV BULE 55Sに差し替えて練習中、SFWなるフェースを返すお助け機能があるシャフトの様ですがこのヘッドにはあまり通用しないようですが打ち出しは高くなるのでSpeederよりは若干楽に感じます。

    こればかり練習した副作用で、売らずにとっておいたMP-TYPE1がとてつもなく簡単なドライバーに変貌しました。
    スピードゾーンは弾きが良すぎて当たった瞬間にはもう球が遥か彼方みたいな印象ですが、それに慣れるとMPの球持ち感は半端ないなと・・・実際にはあり得ないですがインパクトで球をどこに打ち出そうか考える時間があるように錯覚します。

    自分のスイングが悪いだけで飛ぶ要素は詰まっているようですし、何よりこれで普通に飛ばせるようになった頃には効率的なスイングが出来るようになっているのではと密かに期待、振れる様になればグリップを新調したSpeederがハマるような気がしています。
提供:my caddie(マイキャディ)
キング スピードゾーン ドライバー 【コブラゴルフ】キング スピードゾーン ドライバー

おすすめのギア

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。