Z H45 ツアーハイブリッド

ダンロップ

総合評価:★★★★★☆☆5.5

メーカー ダンロップ
ブランド スリクソン
商品名 Z H45 ツアーハイブリッド
メーカー希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 2014年9月19日
スペック 番手(ロフト角):#2(16°)、#3(19°)
クラブ重量:383g(#2/N.S.PRO 980GH D.S.T./S)
※数量限定モデル

カテゴリー別評価

やさしさ

★★★☆☆3.5

構えやすさ

★★★★☆4.5

操作性

★★★★☆4.3

打感

★★★☆☆3.8

方向性

★★★★☆4.0

コストパフォーマンス

★★★☆☆3.8

※詳細はmy caddie(外部サイト)のクチコミ平均点(総合評価は7点満点、カテゴリー別評価は5点満点)

新着クチコミ

  • 1992sik 2016/2/23 年齢:30歳 性別:男性 ゴルフ歴:4年~5年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
    評価:★★★★★☆☆5.0 番手「#3」、 ロフト角「19°」、 シャフト「ダイナミックゴールド DST」、 シャフト硬度「S200」 ノーマルヘッドとツアーヘッド、DGとNS、miyazaki、全て試した上で1番フィーリングが良かったのでDG DSTで購入しました。
    アイアンセットにDGを入れている方には、重量フロー的にもぴったりだと思います。

    ヘッド形状はややグースのコンパクトヘッド、フェースに高さがあってハイブリッドの中ではアイアンに近い構え感です。
    フェース高さがあるので打ち込んでいきたくなりますが、打ち込むとしっかりスピンが効いてグリーンで止まりそうな高い球が出ます。逆にウッドのように払っていくと、強めの弾道で飛距離を稼いでいける感じがします。捕まり性能に関してはニュートラルで、ドローフェードどちらも打てます。ややグースがあるので、フッカーの人は構えにくいかもしれません。
    打音は厚め・柔らかめ、小さめで、とてもいい感じです。飛びそうな音というよりは食いつき感のある、コントロール感のある打感です。
    飛距離性能は普通より少し飛ぶかなと思います。めっちゃ飛ぶということもなく、弾き感も強くありませんが、飛ばないとは感じません。ロフトからしたらやや飛ぶクラブだと思います。

    以前打ったツアステのX-UT(2013)にそっくりです。ソールの形状がやや違い、構えた時の座り感が少しこちらの方が丸みが少なく落ち着きますが、構えた顔つき・打感・打球、本当にそっくりです。14-15シーズンで松山英樹がX-UTを長く使っていたことと関係があるかもしれません。

    サイドスピン・縦のスピン・打ち出し高さ、いずれを取ってもコントロール性能が非常に高く、飛距離性能も劣らない、優等生ヘッドだと思います。逆に言えばスイングに敏感に反応する、難しいクラブかもしれません。
提供:my caddie(マイキャディ)
Z H45 ツアーハイブリッド 【ダンロップ】Z H45 ツアーハイブリッド

売れ筋ランキング

my caddie(マイキャディ)

my caddie(マイキャディ)

最新ギアから中古ギアまで生の声が集まるゴルフ用品クチコミサイト。内容の濃いクチコミはギア購入時に役立つこと間違いなし。ドライバーからボール、シャフト、グリップ、シューズ、距離計測器と幅広く取り扱っています。また、新製品情報、Q&A、ツアーニュースなどの情報も発信中。